教会に魅せられて車で4時間。

 

 

ぜんぜんヘッドピースとは関係ない話ですが。

わたし年末年始、西日本をぐるりしました。

 

別府に住んでるけん、年越しに関西帰るち車で。

(大分弁)

 

 

別府(大分)⇒八幡(愛媛)⇒松山(愛媛)⇒今治(愛媛)⇒高松(香川)

高松(香川)⇒淡路島(兵庫)⇒明石(兵庫)⇒神戸(兵庫)⇒京都(京都)

京都(京都)⇒京丹後(京都)⇒京都(京都)

京都(京都)⇒伏見(京都)⇒久御山(京都)⇒京都(京都)

京都(京都)⇒桜井(奈良)⇒奈良(奈良)⇒京都(京都)

 

 

ふっぅ~。

 

京都(京都)⇒岡山(岡山)⇒福山(広島)⇒尾道(広島)⇒山口(山口)

山口(山口)⇒下関(山口)⇒門司(福岡)⇒別府(大分)

 

 

妊婦やのに移動しすぎ説。

 

 

まぁそれは置いといて。

 

 

いつも新幹線で通ってた道を車で!となり。

どうしても行きたかったところがありました。

 

 

広島県は福山市。

 

 

新幹線の停車駅の一つなんですが。

駅の隙間からちょこっと顔を出す壮大な教会とお城。

 

 

お城はさておき、教会に目がない私。

いつも首のばして新幹線の窓からみてました。

一生に一度でいい、どうしても一目みてみたい。

 

 

 

そう、こんな教会のさきっちょが!

新幹線の窓からちらり顔出すんです。

 

 

『これはザビエルかなんかの時代に

建設された歴史ある日本最大の教会に違いない。』

 

 

そう心を躍らせて。いざ。

 

 

ぜんぜん寄り道ちゃうけどわざわざ高速降りて行ってきましてん。

 

 

 

 

 

 

 

ほしたら、なに?

け、け、けっ、けつ、けけけけ、結婚式場??

 

 

け、結婚式場でした・・・。

け、結婚式場でした・・・。

け、結婚式場でした・・・。

 

 

 

こんなんある?

 

こ、こんな立派なん、ある?

 

 

 

 

 

これヨーロッパとかにしかあったらあかんやつやん。

このレトロ感・・・歴史ありますで感・・・

たった10年ほど前に建てたんにだしたらあかんやつやん。

 

 

 

はい。

結婚式場のために、わざわざ、わざわざ高速降りて。

山口県までノンストップで行くつもりが・・・。

 

 

あふれんばかりの悔しさを隠して。

この教会を後にしますた。

 

 

 

ホーリーザイオンズパーク セント・ヴァレンタイン。

結婚式場で終わらせない結婚式場やと思います。

海外旅行に行った気分にさせてくれる結婚式場や思います。

ここに停まってる関係車両のナンバー全部 「・2 14」です。

 

 

誰か知り合いここで挙式してくれへんかなぁ。。

新たな夢ができました。 

 

 

 

 

でもやはり悔しさおさまらず。

尾道でラーメン食べて山口に向かいました。

 

 

 

広島県に尾道があってよかった。

 

 

 

今年も私がブログを書くと。

長くなりそうです。